So-net無料ブログ作成
検索選択

いばらの王 [映画]

追記(2010/08/04):
Blu-ray&DVD化イラッシャイマシタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
特典映像とかいらないから、尺延ばして完全版でリリースしてくれんかな・・・。


King of Thorn―いばらの王
http://www.kingofthorn.net/jp/index.php

今日が初日でした。
シートが予約できるってスバラシイ\(^o^)/
ネタバレしないで書くなんて面倒なことはしない。


原作は読破済みだったので、ストーリやらなんかは把握済み。
・・・で、良かったわ・・・と正直思った。

劇場版では、後天性体細胞硬化症候群(ACIS)通称"メドゥーサ"は、
感染して30~60日の潜伏期間後発症し、
12時間以内に細胞が石化して死に至る、致死率100%の症候群、
という風になっているが、まぁ、このあたりの潜伏期間とか期限とかはどーでもいいところで。

ストーリテリング的には原作に割と忠実ではあるのだが・・・、
やっぱり6冊の分量を2時間強くらいで語るのは、無理があった気がする。

「メドゥーサ」がただの石化ウイルスみたいな扱いになっちゃってるのが残念だったなぁ・・・。
もちろん説明はあるんだけど、感染者が変身しなかったのでその辺がちょっとうやむやに。

専門用語(といっていいのか)「オルタナティブ」(代替物とかいう意味)の説明が
まるっと抜けてるので、ヒロイン自身が「オルタナティブ」だったのね、とか言われても
予備知識ない人にはチンプンカンプンだろう・・・とか思った。

読んでて良かった原作全巻!とか思った\(^o^)/

もっとも、最後のどんでん返しは、
原作未読の方が「おおっ」とか思えるだろうなぁと思う反面、
やっぱりストーリが難解――というか難読というかなので、
「おおっ・・・おお?」とか「?」になりかねない気もした。

尺に抑えるためにずいぶんと、はしょっちゃった感はあるにせよ、
それでも壮大な物語としての迫力はあったので満足できた。

とくに「いばらの王」覚醒はスケール感たっぷりだし、
最後の「どんでん返し」も知っていたとはいえ、改めてうなるものがあったしね。
原作読んだ時の感慨を思い出した。

個人的には、原作の未読、既読なんかは全然気にしないんだけど、
「いばらの王」に関しては、ある程度読んでおいた方が楽しめるような気がした。
とりあえず、「メドゥーサ」がなんなんのかを知っておいた方が
ストーリがわかりやすいのは確かヽ(´▽`)ノ

Blu-ray化される際は、ぜひ尺をのばして完全版にして欲しいなぁ、
と思う次第であります。


以下、劇場の愚痴。
シート予約しても発券に10分近く並ぶようではあんま意味ねぇwwwww
さすが、GWだぜ・・・。


いばらの王 -King of Thorn- / アニメいばらの王 -King of Thorn- [Blu-ray]
メディア:Blu-ray
価格:8,190円(税込)
発売日:2010/10/27


いばらの王 -King of Thorn- / アニメいばらの王 -King of Thorn-
メディア:DVD
価格:6,090円(税込)
発売日:2010/10/27


いばらの王 6 / Beam comix / 岩原裕二/著いばらの王 6 / Beam comix
岩原裕二
価格 651円(税込)
エンターブレイン / 発行

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。