So-net無料ブログ作成
検索選択

こういう議員は馬鹿ですか?それも真性の。 [雑記]

ネット規制にばく進する自民党 「有害情報」を流せば懲役刑も
自民党の内閣部会(松村龍二部会長)と青少年特別委員会(高市早苗委員長)は先月後半、合同部会を開いて、18歳未満の青少年がインターネットでセックスや暴力などの有害情報にアクセスするのを防ぐ「有害情報の規制」法案をとりまとめた。
http://diamond.jp/series/machida/10023/

議論も満足にしない政治屋の戯れ言が、まだしぶとく残ってるのか。
結局この法案は、2度国会提出を試み、2度とも葬られた。だから今回の青少年ネット規制法案は、3度目の正直というわけだ。そして今回は、民放連や書籍出版協会などといった、強いロビーイングを行える主体がないインターネットのみを狙い打ちにしてきている。テレビや新聞などの既存の大手メディアにとって、インターネットは目の上のたんこぶだ。今回、インターネットという“なにやら俗悪っぽいもの”のために、テレビなどのメディアが反対の狼煙を上げてくれる可能性は、無いと考えるのが妥当であろう。

さらにイヤな情報がある。高市早苗議員は、新聞の「特殊指定」の廃止に反対してきた人だ。新聞の特殊指定というのは、まあつまり、日本全国どこでも同じ値段で新聞が買えるようにするための規制の1つだ(Wikipedia)。書籍や音楽CD、新聞などの再販制度・特殊指定の見直しは、時々取り上げられるものの、業界団体の猛烈な反発にあって、毎度毎度潰されてきた。そして、高市早苗議員は、特殊指定が無くなったら新聞の価格が上がるとか、国民の知る権利が侵害されるなどと称して、この価格維持制度を守る先鋒として奮闘してきた過去を持っている。だから、新聞業界にとっては涙が出るほどありがたい存在なのである(参考:livedoorニュース)。
http://ofo.jp/blog1207433498.phtml

この高市某議員というのは、自分がおいつけなくてダダこねてるような、
くだらんプライドしかないような、先見性もまるでないお子ちゃまですか?

確かにネットには、負の情報も多い。

同法案によると、規制の対象になる「有害情報」を、
(1)性に関する価値観の形成に著しく悪影響を及ぼす情報、
(2)著しく残虐性を助長する情報、
(3)犯罪、自殺、売春を誘発する情報、
(4)心身の健康を害する行為を誘発する情報、
(5)心理的外傷を与えるおそれがあるいじめ情報、
(6)非行又は児童買春等による青少年の被害を誘発する家出情報
http://diamond.jp/series/machida/10023/

確かに、これらの情報だけなら、有害であろうな。

だが、それらを「有害」だと「認識」して、自己判断を下せるような教育をしていく方が有益だろう。

どんなに規制したところで、法の目をかいくぐるのは、政治屋さんの方がよくご存じでしょうに(w
そうでなければ、年金問題などの大規模な大馬鹿野郎な事件なんて起きなかったんだろうからな。
おまえらの方がよっぽど、有害だ。

そういった有害情報へはどうしたってアクセス方法が残る。
あげる馬鹿もいる。

それを臭いものにフタ形式で規制したところで、なんの解決にもなりませんよ?
それもわからないほど、脳味噌腐ってますか?

それともお得意の利権でも絡んでますか?(・∀・)

しかし、確かにマスメディアに流れてる情報はほとんどないな。
ここ最近でも、TVや新聞でこの法案関連は見ていない。
まぁ、理由を考えれば納得だけどな。

TVも新聞も自分たちの市民コントロールが、よーくインターネットに邪魔されてますものね(w

某新聞なんて、KY を 空気読めない とかにすり替えようと努力してますが、
発端は、

朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/

朝日新聞珊瑚記事捏造事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E7%8F%8A%E7%91%9A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

というように、珊瑚に KY って描いたねつ造報道だもんな。
あ、某新聞って言った意味なかったデスネ(・∀・)

こういった情報が、メディアにとっちゃ、
いつでも掘り起こされるインターネットは目の上のたんこぶだもんなwwwwwwww
ネットが規制できるなら、黙ってたい気持ちはわかりますよwwwwwwwww

まぁ、それでジャーナリズムを騙るなんておこがましいですけどね。

こうした高市委員長らの強引なとりまとめの背景には、福田康夫首相が今国会の施政方針演説の中で、「安全・安心の確保」を目玉のひとつに掲げて「安全で安心な暮らしには治安に対する信頼が欠かせません。インターネットの有害情報の排除や組織犯罪の資金の監視・取締りを強化するとともに、銃器の規制の厳格化に向けた取組を進めます」と強調したことが、「錦の御旗になっている。それゆえ、町村信孝官房長官が強く後押ししているとの噂もある」(霞が関関係者)とされる
http://diamond.jp/series/machida/10023/?page=2

また お ま え か。
福田首相は、最近害毒しか流してねぇな・・・。
それとも、福田首相の言葉を都合のいいように利用してる議員が害虫なのか?

「安全で安心な暮らしには治安に対する信頼が欠かせません。」のは確かだが、
治安に対する信頼と同時に、政府に対する信頼も欠かせないだろうに。
それだけすっぽり抜け落ちてるのが、モウネ、この首相に期待できない1つだわヽ(´д`)ノ

そんな政府の錦の旗を振って、ネットに振り回されていっそ規制しちゃえなんて、
馬鹿げた考えしかもてない議員がやることに信頼なんてものはありませんよ?

しかし、萩生田光一内閣部会部会長代理が「基本的には、この法案が自民党の考え方である」「民主党の出方にもよるが、ゴールデンウィーク前までには法案を提出したい。民主党が早めに提出すれば、案が生煮えでも提出する。後塵を拝することはできない」と、野党への対抗上、法案が不備であっても、早期に国会に議員立法として提出するべきだと発言。これを引き取る形で、高市早苗青少年特別委員会委員長が「条文は直す必要がないとわかった。今国会での提出・成立を目指す」と押し切って、同法案をとりまとめてしまったという。
http://diamond.jp/series/machida/10023/?page=2

結 局 、 政 治 の 道 具 で す か 。

そうですよね、本当は青少年のことなんかどうでもいいんですよねヽ(´д`)ノ
自分たちが使いこなせない道具ならば、規制したって大したことないですし、
政治の道具として使えれば問題ないですよねぇ。

野党への対抗上、法案が不備であっても

政治屋は、とっととゴミ箱に捨てられてください。
野党への対抗 とか、そんなくだらない問題でふざけた茶番劇を演じる政治屋は、
とっとと舞台から降りて、ブタ箱にでも入っていてください( ´⊿`)y-~~

まじめに、法案つくれよ。
政治の道具にしてんぢゃねぇ。


とまぁ、むかついたので、なんも考えずに書いた(ぉ
とちょっと冷静になってみた。

ぶっちゃけ、この法案が仮に通ったとしても、有名無実化するだろうな。

プロバイダへの責任とか、そういったサーバ管理なんかのメインが頭を痛くするだろうが、
個人レベルではどうにも追いつかないだろうし。
もし、そんな有害情報流したとして忠告されて、改善しない→立件とかなったときに、
大ダメージ~ってな具合になる気がする。
もちろん、拡大解釈による法の行使とかなけりゃの話だが。

そもそも「有害情報」の定義も曖昧だしな。
真っ黒な情報もあれば、グレーゾーンの情報もある。
悪意あるものであれば、このグレーゾーンを狙ってくるの自明なんだが、
そもそもそんな有害情報に対する対処をユーザが学んでいれば致命的な問題にはならない。
・・・はず。
まぁ、学んでない輩の方が多い方を問題にすべきなんだがな、政治屋どもはヽ(´д`)ノ

参考:
 青少年ネット規制法案
 http://www.axis-cafe.net/weblog/t-ohya/archives/000515.html


追記(2008/04/09):
「青少年ネット規制法」成立はほぼ確実 その背景と問題点
「有害情報」とは
しかし、一概に「有害情報」を規制するといっても、どこからどこまでが青少年の発展に対して「有害」になるのか非常にあいまいであることは事実。まずは、自民党、民主党それぞれの(現時点における)有害情報の定義を見てみよう。

自民党案の「有害情報」の定義
(1)人の性交等の行為又は人の性器等の卑わいな描写その他の性欲を興奮させ又は刺激する内容の情報であって、青少年に対し性に関する価値観の形成に著しく悪影響を及ぼすもの
(2)殺人、生涯、暴行、処刑等の場面の陰惨な描写その他の残虐な行為に関する内容の情報であって、青少年に対し著しく残虐性を助長するもの
(3)犯罪若しくは刑罰法令に触れる行為、自殺又は売春の実行の唆し、犯罪の実行の請負、犯罪等の手段の具体的な描写その他の犯罪等に関する内容の情報であって、青少年に対し著しく犯罪等を誘発するもの
(4)麻薬等の薬物の濫用、自傷行為その他の自らの心身の健康を害する行為に関する内容の情報であって、青少年に対し著しくこれらの行為を誘発するもの
(5)特定の青少年に対するいじめに当たる情報であって、当該青少年に著しい心理的外傷を与えるおそれがあるもの (6)家出をし、又はしようとする青少年に向けられた情報であって、青少年の非行又は児童買春等の犯罪を著しく誘発するもの

民主党案の「有害情報」の定義
(1)性又は暴力に関する情報であって人の尊厳を著しく害するもの、著しく差別感情を助長する情報その他人の尊厳を著しく害する情報
(2)子どもに対し、著しく性的感情を刺激する情報
(3)子どもに対し、著しく残虐性を助長する情報
(4)子どもに対し、著しく自殺又は犯罪を誘発する情報
(5)特定の子どもに対するいじめに当たる情報であって当該子どもに著しい心理的外傷を与えるおそれがあるもの

これらの定義をまとめると以下のようになる。

(1)ポルノコンテンツに対する規制→自民党案(1)/民主党案(1)、(2)
(2)暴力的コンテンツに対する規制→自民党案(2)/民主党案(3)
(3)自殺、児童売春などの犯罪を助長させるコンテンツに対する規制→自民党案(3)(6)/民主党案(4)
(4)違法薬物情報に対する規制→自民党案(4)
(5)ネット上のいじめ(学校裏サイトなど)に対する規制→自民党案(5)/民主党案(5)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/09/news096.html


・・・激しくザルで、曖昧さには変わりなし、だなヽ(´д`)ノ
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 4

abusan

高市早苗も奈良県民に見捨てられそうですな┐(´ー`)┌
これだったら民主党の人でいいやって。
by abusan (2008-04-08 08:30) 

チェシャ猫(>_<)。

>abusan さぬ

見捨てられてしまえwwww

とはいえ、
 批判しかできねぇ、
 揚げ足しかとらねぇ、
 日本の足を引っ張る、
という民主党も頭の痛い問題だよなぁ。

by チェシャ猫(>_<)。 (2008-04-08 09:51) 

Lana

政治やとマスゴミの利害が一致しましたね(●´ω`人´ω`●)vvv
by Lana (2008-04-08 19:32) 

チェシャ猫(>_<)。

>Lana さぬ

ほんとなら、監視体制でないといけないのにね(w
無冠の帝王どころか、無能の帝王になっちゃったね(w

by チェシャ猫(>_<)。 (2008-04-09 11:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。