So-net無料ブログ作成
検索選択

またおまえか。>ニューヨーク・タイムズ東京支局長、ノリミツ・オオニシ記者 [特定アジア]

中山首相補佐官のオオニシ記者への反論投稿
それは、「インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙掲載記事に対するわが国政府による反論投稿について」という長い題の3枚紙で、内閣官房拉致問題対策本部事務局総合調整室というこれまた長い名前の部署が発信元でした。

このヘラトリの記事とは、言わずと知れた超有名人であるニューヨーク・タイムズ東京支局長、ノリミツ・オオニシ記者が書いたものですね。ニューヨーク・タイムズはヘラトリと提携していることから、両紙に掲載されたものと思われます。私も知人から、「オオニシ記者の取材に応じたらデタラメ書かれた」との話を聞いたことがありますが、まさに「札付き」の人物です。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/93158/


どんどん反論してくれ。
ニューヨーク・タイムズ東京支局長、ノリミツ・オオニシ記者の記事は、
ニュース通り越して、小説だからな。
しかも反日のヽ(´д`)ノ

【NYTオオニシ】在日カミングアウトの過去?
「日本右翼勢力が北朝鮮の拉致への怒りを煽動する」
そう題されたニューヨーク・タイムズ紙の記事に対して強い批判が続いている。
12月16日に掲載された記事だが、書いたのは悪名を馳せるノリミツ・オオニシだった。余りにも現実離れした内容で、事実誤認どころか意図的なウソで脚色されていた。
これに対して直ちに反発したのが、増元照明さんだった。古森さんのエントリで知ったのだが、増元さんは自分のWebサイト上で、オオニシ記事の作為的な記事に反論を加えると共に、落胆している。
http://indora.iza.ne.jp/blog/entry/92416


まぁ、こういうことを平気でやる人間が、
ニューヨーク・タイムズ東京支局長、ノリミツ・オオニシ記者なわけで、
悪名を轟かせつつ、反日捏造記事を世界に配信してるわけですから、
困ったモノですヽ(´д`)ノ(いっそのこと小説家になればいいのに。

News : オオニシ記事に中山補佐官が反論投稿
オオニシ氏の記事が掲載された後、直ちに在米日本大使館は反論投稿の準備を始めたが、中山恭子補佐官名で投稿されたようである。
http://nyt.trycomp.com/modules/news/article.php?storyid=5849


上記サイトで、中山恭子総理大臣補佐官(拉致問題担当)の文面が読める。

反日記者 ノリミツ・オオニシ
「拉致問題は右翼が扇動」? NYタイムズ紙が誤解生む記事
 同記事は、日本政府や拉致被害者の家族らが進める「北朝鮮人権週間」に右翼組織のメンバーが関与していると指摘。拉致問題への理解を訴えたポスターの図柄なども引き合いに出し、北朝鮮への危機感をいたずらにあおる内容だと批判した。
さらに「日本の国外では拉致などとっくの昔に言いふるされた」問題と指摘。日本国内では「民族派の政治家やグループ」の画策でなお連日ニュースで取り上げられているとし、「拉致問題が憲法改正や学校教育での愛国心育成と同じ“右翼好み”の課題になっている」との見方を示した。
北鮮による拉致とは現在も継続中の大問題である。
http://stamen.blog6.fc2.com/blog-entry-358.html


おいおい。
上記サイトでもあるように、「北鮮による拉致」問題はまだ解決してないですが?

「日本の国外では拉致などとっくの昔に言いふるされた」問題ならば、
もう特定アジアの謝罪しろ賠償しろって問題もとっくに大昔に言いふるされた問題ですが。
というか、こっちは本来もう解決済みだがな。拉致問題と違ってヽ(´д`)ノ

賠償金の問題だって、当時の特定アジアの政府が自分たちの国民に
正確に情報を流してないから起きてる問題なわけだ。
本当なら、自分たちの国内で争う問題だぜ?
それを反日でごまかしてるだけだ。

「学校教育での愛国心育成と同じ“右翼好み”の課題」てのも、
今までは、“左翼好み”で作られていましたが。

それは批判なしですか( ´⊿`)y-~~

本来、学校教育はどっちにも偏っちゃだめだろうに。

拉致問題対策本部は今後、今まで政府がばかばかしくて無視していた北朝鮮のトンデモ放送についても、きちんと反論していくことにしたそうです。これは、拉致被害者家族の要望と、中山氏の考えによるものだそうです。
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/93158/


ほんと、きちんと政府には対応してもらわないと、将来痛い目にあうよ・・・。
奴らは捏造でも、最初に流してしまえば勝ち、あとは「謝罪と賠償を要求するニダ」とかで
ごまかせると本気で思ってるんだからなヽ(´д`)ノ



nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 4

nina

私も事実と異なる記事にはいちいち反論するなりして、ひとつづつ潰していかなければならないと思います。
いつのまにかその嘘が事実として認知されてしまいますし。
話は変りますが、私は産経の阿比留さんのブログはよく読んでいるのですが、そこのトラックバックにこちらの記事を見つけた時には「チェシャ猫さんも・・・」と少し感慨深いものがありました。(笑
by nina (2006-12-28 12:02) 

チェシャ猫(>_<)。

>いつのまにかその嘘が事実として認知されてしまいますし。

たぶん、それを狙ってるだろうしなーヽ(´д`)ノ

>産経の阿比留さんのブログ

いろいろ放浪してますからね'`,、( ´∀`) '`,、
by チェシャ猫(>_<)。 (2006-12-28 12:33) 

蝦夷王

誰かがオオニシとNYタイムスを訴えないかな。

「虚偽報道で名誉を傷付けられ精神的苦痛を受けた」って。
で、NYタイムスには「オオニシを解雇すれば和解に応じる」って言ってやる。

そのくらいやらないと堪えないでしょう。
by 蝦夷王 (2006-12-28 18:21) 

チェシャ猫(>_<)。

オオニシ氏に言いたいですわな。
精神的苦痛を受けた。謝罪と賠償を要求するって'`,、( ´∀`) '`,、

まぁ、やっても堪えないと思いますけどね。
たぶん周囲のせいにして、自分は悪くないってつっぱねると
思いますよ。
それが奴らのアイデンティティ。
by チェシャ猫(>_<)。 (2006-12-28 18:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。